【終了】第38回全国和紙展 開催のお知らせ

全国の和紙が一堂に集まる全国和紙展が、
今年も大阪の近鉄百貨店上本町店で開催されます。
石州和紙協同組合も出展し、和紙製品や原紙の展示・販売を行います。
8月5日(土)〜8日(火)の期間には、
折った和紙に染料を付けて染めるつけ染め和紙の実演・体験もございます。
この機会に是非お越し下さい。

ぜんこくわしてん2017


開催期間:
2017年8月2日(水)〜8月8日(火)
午前10時〜午後7時 ※最終日は午後3時で閉場

開催場所:
大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55
近鉄百貨店上本町店 9階催会場
TEL 06-6775-1111(代表)

「和紙っ子フェスティバル」三隅小学校5年生が開催!【山陰中央新報2017.2.15】

 2017.2.14(火)に三隅小学校で開催された「和紙っ子フェスティバル」の
記事が掲載されました。三隅小学校5年生の33人が一生懸命準備して、石州和紙
の魅力を多くの人々に伝えようと、子供達の目線で石州和紙の良さを
発表してくれました。他学年や保護者、総勢150名ほどが会場に駆けつけ
賑やかなフェスティバルとなりました。
 これからも、石州和紙の事を大事にしていって欲しいですね。


伝統的工芸品展 WAZA2017

『暮らしに寄り添う、ニッポンの美。伝統的工芸品展 WAZA2017』

「伝統的工芸品展WAZA2017」では、100年以上の歴史を持つ伝統的な

技術・技法により受け継がれてきた87品目の伝統的工芸品を集め、展示販売が行われます。

石州和紙も出展いたしますので、是非お立ち寄り下さい。

■日時
2017年2月16日(木)〜2月21日(火) 10:00〜20:00

■会場
東武池袋店 8階催事場(1〜3番地)

■主催
一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会
 


《廊下の企画展》『藤田好太郎写真展 〜融合〜』

ただ今、石州和紙会館にて、
廊下の企画展『藤田好太郎写真展 〜融合〜』を開催しています。
藤田さんは三隅町在住の写真家で、石州和紙にプリントした作品を制作されています。
今回は写真プリントと和紙プリントを一緒に展示しておりますので、
その違いもお楽しみください。

会 場:石州和紙会館 廊下
期 間:2017年2月1日(水)〜3月31日(金)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
時 間:9:00〜17:00


ユネスコ無形文化遺産登録手漉和紙連携推進事業

博多駅 駅前広場 賑わい交流空間 大屋根広場にて
ユネスコ無形文化遺産に登録された、石州半紙・本美濃紙・細川紙が
ユネスコ無形文化遺産登録手漉和紙連携推進事業として
2017年2月11日(土)〜2月12日(日)10時〜16時に和紙のPRと販売
をします。今週末天気が心配ですが、お近くの方は是非お立ち寄り
下さいませ。(寒いかもですが〜(''Д'')

■ユネスコ無形文化遺産登録手漉和紙連携推進事業
■日時:2017年2月11日(土)〜2月12日(日)10時〜16時
■場所:博多駅 駅前広場 賑わい交流空間 大屋根広場

 

「和紙っ子フェスティバル」三隅小学校5年生が自主企画!【山陰中央新報 2017.2.8付】

三隅小学校5年生が2017年2月14日(火)に三隅小学校で開催する
「和紙っ子フェスティバル」の事が山陰中央新報に掲載されました。
石州和紙会館や石州和紙の職人さんにもインタビューなどして
一緒懸命準備されています。当日は8つのチームがそれぞれのブース
を持ち、発表・クイズ・体験などをします。

 このように、地元の子供達が石州和紙をもっともっと知ってくれる
ことで、この石州和紙という伝統的工芸品がいつまでも皆さまに大切
にされていくことを願います。



石州和紙会館のフェイスブックに記事掲載

和紙人形教室(2016年11月・12月開催分)

石州和紙で作る和紙人形教室の開催のお知らせです。三隅町で漉かれている伝統的工芸品「石州和紙」などを使用し、本格的な和服の和紙人形を作ります。石州和紙の温かさに触れながら繊細で艶やかな和紙人形作りを体験してみませんか?
* 作り上げた和紙人形はお持ち帰り頂けます。 *

■日時
2016年11月27日・12月4日(日)
13:00〜17:00

■会場
浜田市三隅支所分室1階

■講師
恩智成子さん

■受講料
1回あたり1,000円 ( 2 日分)
※今回は石州和紙会館来館者5万人達成記念特別価格です!
※材料及び道具は石州和紙会館でご用意します。

■対象
高校生以上
1回あたり5名(先着)
※託児サービス有り

■お問い合わせ・お申し込み
石州和紙会館 0855-32-4170


石州和紙展〜家具大蔵ざらえ〜

7月16日(土)〜18日(月・祝)の3日間、
六甲アイランド 神戸ファッションマート2階 大丸インテリア館「ミュゼ エール」にて、
石州和紙の展示・販売、紙漉き体験ワークショップを開催しています。

16日(土)には、石州半紙PR大使の千葉すずさん、
大相撲第71代横綱・鶴竜関の化粧まわしの文字を揮毫された書道家の奥野利光さんが来場され、
手書き和紙名刺を作成することもできます。

お近くにお越しの際には、ぜひご来場ください。


第1回和紙サミット

7月2日(土)、島根県立大学 コンベンションホールにて、第1回和紙サミットが開催されます。

第1部基調講演「石州和紙と神楽」
第2部事業説明「ユネスコ和紙ブランド推進連携事業について」
第3部パネルディスカッション「和紙の未来、活用拡大とその可能性」

実際に和紙を活用している方々の講演やパネルディスカッションを通して、和紙がもつ魅力・和紙の活用方法について知っていただけます。この機会に是非、お越しください。


サミット表
クリックで拡大


サミット裏
クリックで拡大





開催日時
 平成28年7月2日(土) 13:00開場・受付 14:00開会

会場
 島根県立大学浜田キャンパス コンベンションホール(浜田市野原町2433−2)

参加費
 無料

定員
 150名(先着順) ※申込締切 6月24日(金)

主催:ユネスコ無形文化遺産「和紙:日本の手漉和紙技術」
   第1回和紙サミット実行委員会
お問い合わせ・お申し込み
浜田市観光交流課 http://www.city.hamada.shimane.jp/www/contents/1465800752896/index.html


六甲ファッションマート

7月16日(土)から7月18日(月)の3日間、
六甲ファッションマートにて石州和紙展をします。

16日(土)には、石州半紙PR大使の千葉すずさんとすずさんの高校の書道の先生が来られ、
その場で先生に自分の名前を書いていただくことができます。
書いていただいた文字を使用し、石州和紙の名刺をご注文いただけます。

千葉すず 公式ホームページ

詳細はまた後日お知らせいたします。




■ 最近の記事

■ これまでの記事

■ ニュース内の検索

■ RSSフィード

■ ニュースは携帯で見れます

qrcode